FC2ブログ
スマホ・パソコン関係・話題のニュース中心のブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ICT総研は、7月19日にMVNOとMNO(キャリア)のスマートフォンユーザー意識調査の結果を発表した。調査方法はWebアンケートで、対象者はNTTドコモ、au、ソフトバンク、Y!mobile、楽天モバイル、OCN モバイル ONE、IIJmio、mineo、UQモバイル、BIGLOBE SIMを利用する各300人、計3000人。調査期間は6月27日から7月10日まで。

 MNO(大手キャリア)ユーザーの47.2%が「MVNOに乗り換えたいと思ったことがある」と回答。MVNOユーザーにキャリアを選択する際に重視する点について聞いたところ「月額料金の安さ」の比重が半分近くなり、現在の月額利用料金は「3000円未満」が90%となった。


itmediaより一部引用

上記記事によると、半数の方が格安SIMに乗り換えたいと
思ったことがあると回答したとのこと

理由はやはり 料金がほとんど

そりゃ 半額以下になるんですからね
大きいです


しかし、格安SIMユーザー六割以上が乗り換えて問題点があると指摘し
ており、その理由にユーザーサポート キャリアメール使用不可
LINEID検索使用不可 混雑時スピード出ない 

少し 面白い回答が

周りに格安SIMユーザーがいない

というもの

やはり協調性を求めるのですね。

私なんか逆に人の持っていないものを持ちたい性分ですが(笑)

しかし

キャリアメール使用不可→フリーメール PCメール
LINEID検索使用不可→ふりふり メール招待
混雑時スピード出ない→モバイルルーター 家ではWi-Fi


で補おうとすれば 補えますが

ユーザーサポートだけは 大手キャリアの方には対抗できないかと
混雑時のスピードもモバイルルーターを持ってたら 何のために
格安SIMに変えたかわかりませんし 持ち歩くのも面倒です。

都会なら フリースポットが充実しているので解決できるかも
しれませんが。

機械慣れしていて 外であまりネットしなくて キャリアメール使用しなくても
良く安く済ませたいと言う人は 格安SIMの方が良いと思います。


宜しければ 応援よろしくお願いします(^-^)↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

【2017/07/22 14:48】 | 話題のニュース
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。